・・・・・・・・・・・・
あの日から2か月。社協では、高齢者のためのサロン「ぬぐだまり」、だれでも集まれるお茶のみどころ「よりあいっこ」を再開しました。 県内外のボランティア団体、NPO、社協の協力により、災害ボランティアセンターを運営しています。
・・・

‘よりあいっこ’ カテゴリーのアーカイブ

移動カフェ「よりあいっこ」を開催しました

2011/06/08

5月25日(水)

 今日は町内大沢地区ふるさとセンターで3回目となる移動カフェ「よりあいっこ」を開催し、山田町内の皆様やスタッフなど、あわせて75名の方でにぎわいました。

次回は6月1日(水)開催予定です。

第1回「よりあいっこ」が大盛況!

2011/05/20

山田町社会福祉協議会では、5月11日(水)の午後、大沢地区ふるさとセンターで、よりあいっこを開催しました。避難所でなく、自宅等で暮らしている在宅生活の方々は、情報が入らない、孤立しがちといわれます。そこで、気軽に立ち寄れるカフェを通じて住民の交流の場をつくり、潜在的なニーズを掘り起こすために企画しました。

〇平成23年5月11日(水)13:00~16:00
〇大沢地区ふるさとセンター
〇参加者:70名

〇運営スタッフ

  • 山田町社協職員、大沢地区民生委員、BRA(JC)関係者、曹洞宗青年会、社会福祉法人平元会、長野県社協職員

〇運営スタッフの感想など

  • 民生児童委員さんを中心に声掛けをしていただき、多くの方が、カフェに立ち寄ってくれた。
  • 参加者の中からは、なかなか外出する機会が無かったが、今回良い機会になったと声があった。
  • 開催時間の設定は、今後状況を見ながら検討・工夫していく必要がある。
  • 移動カフェを、配給待ちの「お茶サービス」として捉えられてしまうので、カフェの中に入ってもらうような演出・工夫が必要。
  • 配給で並ぶ人は、その場から離れられないので、時間の検討が必要。

毎週、ここで「よりあいっこ」

2011/05/20
 

あの日から2か月、山田町社会福祉協議会では、誰でも気軽に集まって、お話できるお茶どころ「よりあいっこ」を開催します。

毎週水曜日、この場所で「よりあいっこ」すべす。