栄村復興支援機構『結い』が発足しました。(3/18)

3月 17, 2011 Author 「結い」事務局

H23.3.18(金)発足

1 趣 旨
長野県北部栄村に発生した大地震による被害を克服し、結いの精神に基づく村民の力強い結束をもとに、村外復興応援隊(ボランティア)の力を借りながら、村民の多様なニーズに対応した復興を図り希望のある地域づくりを応援します。

2 運 営
栄村、(社福)栄村社会福祉協議会、(特活)雪の都GO雪共和国、(特活)栄村ネットワーク
(社)みゆき野青年会議所
(社福)長野県社会福祉協議会、(公社)日本青年会議所長野ブロック協議会、(社)中越防災安全推進機構

3 活動内容
◎当面の活動内容
現在、秋山地区を除く村内のほとんどの地区に避難指示が出ています。
『結い』では、避難指示解除の時期に向けて、協働する各団体の関係者により、当面次のような活動を行います。
・・・・・・・ご自宅の片付け応援活動の準備
・・・・・・・避難所での物資整理、福祉支援、心のケアなど
◎『結い』の活動を応援してください。
栄村復興支援機構『結い』のボランティア活動の資金を応援してください。ご寄付をいただける方は、下記までお願いします。(被災者ための義援金ではなく、ボランティア活動の資金です。(活動資材購入、事務所運営等))
・・・・・・北信州みゆき農業協同組合
・・・・・・栄出張所 0006454
・・・・・・栄村復興支援機構 結い
ボランティア活動に関する問い合わせは、長野県社会福祉協議会(℡026-226-1882)までお願いします。

4 連絡先

・・・・・・・電    話         050-3583-2122
・・・・・・・対応時間        8:30~17:00
・・・・・・・事  務  局        飯山線 森宮野原駅2階

7 Responses į “栄村復興支援機構『結い』が発足しました。(3/18)”

  1. 奥村俊 @ 3月 20th, 2011 8:20 AM

    私の住まいは岐阜の南の方なので、栄村まで距離的に直接ボランティアに行く事も考えたのですが、そこまで行くガソリンそして、食料などなどの金額を考えると、燃料不足食料不足の現状も考え、その分、寄付したい思いました。僅かな金額です申し訳ないですが、復旧ボランティアさんの備品代や食料、飲み物代として使ってください。

  2. admin @ 3月 21st, 2011 1:35 PM

    「結い」事務局です。ご協力、大変ありがたいです。
    事務局運営のため有効に使わせて頂きます。
    誠にありがとうございました。

  3. 山本 葵 @ 3月 22nd, 2011 12:19 PM

    美しい栄村が早く復興しますように!
    いつも秋山郷で楽しませて頂き、相澤さんにお世話になっております。
    栄村の被害は殆ど知られていないのが残念で、周囲に発信しました。
    今日まず、年金2.5ヶ月分を、やせ我慢と意地で振り込みました!!
    仲間の小泉さんが埼玉信金から振り込んだ旨 連絡ありました。
    お役立て頂けましたら幸いです。

  4. 「結い」事務局 @ 3月 22nd, 2011 1:20 PM

    「結い」事務局です。ご協力ありがとうございます。
    栄村が一日も早く復興できるよう、村民と一緒に一生懸命活動していく所存です。
    いただいた支援金につきましては、ありがたく有効に使わせていただきます。
    ぜひまた栄村・秋山郷にお越しいただきたいと思います。
    この度は、誠にありがとうございました。

  5. 釜 昭史 @ 3月 22nd, 2011 3:07 PM

    私は、山本すいもんセミナーハウスのオーナー山本葵さんの仲間の一人で、熊本に住んでいます。これまで数回、仲間共々秋山郷を訪れ、秋山郷の素晴らしさに魅せられました。今回の想像を絶する東北・関東大震災に隠れて、栄村の災害については、テレビのテロップで見た程度でした。私たちの仲間も年金暮らしが大半で、たいしたことは出来ませんが、1日でも早い復興を願って寄付させていただきました。
     頑張ってください!

  6. 「結い」事務局 @ 3月 22nd, 2011 4:38 PM

    「結い」事務局です。コメントありがとうございます。
    栄村にご縁のある多くの方から「栄村の情報が入ってこない」という声を耳にするのが現状です。
    東北の地震のニュースに隠れながらも、村民の方々と一緒に「結いのしょ」も力を合わせて頑張っていますので、
    引き続き応援をよろしくお願いいたします。
    ぜひまた秋山郷にもおいでください。

  7. 白沢まゆみ @ 4月 2nd, 2011 12:06 PM

    昨年小赤沢の民宿えーのかみにお世話になり、友人と山菜山行をさせていただきました。ニュース一報後お電話したところ秋山地区は大丈夫だったがすぐ近くエリアがひどい事になっていると伺いました。
    また3/19にスキーの師匠である矢島さんから山本葵さんのメールを転送いただきました。東日本被災ニュースの大きさの影で栄村の窮状が知られない、お金が欲しいのではなくまず知って欲しいというお気持ちの痛さが沁みました。
    昨日のTVで栄村『結い』など復興に向けてがんばっている様子を拝見しました。
    現地で手伝えることがあれば、と思っているのですが難しく、少しばかりですが義捐金を送らせていただきます。

Leave a Reply:

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)